コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

舞台「キューティーハニー」開幕、鹿目凛「もっとセクシーに踊って!と指示が」

63

舞台「Cutie Honey Emotional」囲み取材より、左から平塚日菜(ふわふわ)、西葉瑞希、上西恵、佐藤日向、鹿目凛(でんぱ組.inc)。

舞台「Cutie Honey Emotional」囲み取材より、左から平塚日菜(ふわふわ)、西葉瑞希、上西恵、佐藤日向、鹿目凛(でんぱ組.inc)。

舞台「Cutie Honey Emotional」が本日2月6日に東京・サンシャイン劇場で開幕する。これに先がけて同日に囲み取材が行われ、キューティーハニー役の上西恵、ジャンパーハニー役の佐藤日向、スイーツハニー役の西葉瑞希、サイバーハニー役の鹿目凛(でんぱ組.inc)、ラブリーハニー役の平塚日菜(ふわふわ)が初披露となる劇中の制服姿で出席した。

永井豪の「キューティーハニー」をモチーフに、松多壱岱が脚本・演出を担当している「Cutie Honey Emotional」。“キューティーハニーの「エモい」新たな物語”をテーマに掲げた本作では、近未来の荒廃した関東地区を舞台にストーリーが展開される。取材ではまずキャスト5人が順番に挨拶。上西は「ハニーちゃんはセクシーな役ですが、可愛さやピュアさも大切にしたいです」と演じるうえでの心構えを述べた。

佐藤は「ハニーたちは持っている武器がそれぞれ違って、その名前も役名にちなんでいたり、細かいところにもこだわっているので、何度も観て楽しんでいただけたら」、西葉は「『Cutie Honey Emotional』というタイトルにふさわしいエモーショナルな作品になっています」とそれぞれ作品についてコメント。続いて鹿目は「私自身初めての舞台で、右も左もわからなかったので、皆さんに助けてもらってばかりで。みんなから舞台用語とかを教えてもらったり……」と発言。さらに演劇で“昼公演”“夜公演”を指す“マチネ”と“ソワレ”について「マルチ?」「ソルネ?」と間違って覚えていたことを明かし、周囲からツッコまれる場面も見られた。平塚は「私は殺陣に初挑戦なのですが、稽古ではたくさんのキャストの方に教えていただいて」と明かす。続けて「全員が女性キャストなので、女の子だけで作られる雰囲気や空間を楽しんでいただけたら」と話した。

衣装について尋ねられた上西は、「変身後のスーツにはハートがついていて、可愛さもセクシーさもあります。体のラインがはっきりわかるスーツなので、注目していただけたら」とアピール。「早着替えもあるので不安ですが、変身シーンも楽しみに」と呼びかけ、ほかの4人もラストシーン、舞台機構やスモークを使った演出、映像とのコラボレーションなど作品の見どころを語った。

また劇中で展開されるライブパートについては、鹿目が「ブラックハニーたちやパンサークローの曲と、チームごとのオリジナル曲があって、それぞれ世界観が違うのでお楽しみに」と期待を煽る。平塚は「『キューティーハニー』といえばあの曲、という曲もやるので、お客様と一緒に楽しみたいです」とコメント。その後、ライブの稽古について鹿目が「ダンスの先生から『もっとセクシーに踊って! もっとお尻を突き出して!』と、毎回言われました(笑)」と振り返ると、キャスト一同からは笑いが起こった。

「キューティハニー像は完成したか」という質問には、上西が「しました」と回答。「最初はどうやったら(キャラクターに)近づけるんだろう?と悩みましたが、演じていくうちに『ハニーちゃんだったらこうするかな?』とわかってきました」と自信をのぞかせる。そして最後には「1カ月間、力を合わせて素敵な作品を作り上げられたと思います。アクション、ダンスと見どころたっぷりです。原作ファンの方にも『エモい』と思っていただいて、舞台版『キューティーハニー』のファンもたくさん作れたら」と抱負を語り、「アイドル経験者や、現役アイドルのキャストが多く集まっているので、その経験を生かせたらと思います」と締めくくった。舞台「Cutie Honey Emotional」は2月9日まで上演される。

舞台「Cutie Honey Emotional」

日程:2020年2月6日(木)~2月9日(日)
会場:東京都 サンシャイン劇場

スタッフ

原作:永井豪
脚本・演出:松多壱岱

キャスト

キューティーハニー:上西恵
ジャンパーハニー:佐藤日向
スイーツハニー:西葉瑞希
サイバーハニー:鹿目凛
ラブリーハニー:平塚日菜

ブラックハニー:吉川友
アッシュハニー_eins(アインス):矢倉楓子
アッシュハニー_zwei(ツヴァイ):彩木咲良

早見蒼:生田輝

キャンディクロー:谷口愛祐美
ジョーカークロー:樹亜美
ハラジュククロー:鶴見萌
ピンキークロー:堀越せな
メイドクロー:長谷川里桃

シスタージル:山崎紫生
パンサーゾラ:舞川みやこ
アルフォンヌ:黒澤ゆりか

常似ミハル:民本しょうこ
如月博士:香音有希
佐東あゆ子:桃菜
直子:大橋ミチ子
秋夏子:宮崎理奈

アンサンブル(五十音順):天野なつ子、安里唯、依東杏奈、高野美幸、花岡芽佳、堀川恵利、増本祥子、倭香

※山崎紫生の「崎」は立つ崎(たつさき)が正式表記。

(c)永井豪/ダイナミック企画・舞台「Cutie Honey Emotional」製作委員会

コミックナタリーをフォロー