「世紀末オカルト学院」コミカライズなど携帯コミックで

94

メディアファクトリーの新ケータイコミックレーベル「コミック アライブPlus」が、8月31日より携帯サイト「コミックシーモア」にてスタートする。

A-1 Pictures原作、森見明日作画「世紀末オカルト学院 Plus」

A-1 Pictures原作、森見明日作画「世紀末オカルト学院 Plus」

大きなサイズで見る(全5件)

スタート時のラインナップは、ベクターの恋愛シミュレーションゲーム「こいけん!」の芳原舞人によるコミカライズ、TVアニメ「世紀末オカルト学院」を森見明日がコミカライズする「世紀末オカルト学院 Plus」、龍炎狼牙「にょたいかっ。」の第3期、月刊コミックフラッパー(メディアファクトリー)に掲載され話題を呼んだ鶴岡法斎原作、榊原瑞紀作画「切断王」の4作品。作品は全て描き下ろしで、毎週火曜日に更新される。

この記事の画像(全5件)

森見明日のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 森見明日 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。