コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

「地球の放課後」吉富昭仁の新連載がREDで始動、付録は「聖闘士星矢」カレンダー

53

吉富昭仁の新連載「24区の花子さん」が、本日1月18日発売の月刊チャンピオンRED3月号(秋田書店)にてスタートした。

「地球の放課後」「EAT-MAN」の吉富が描く本作は、立入禁止区域である“24区”が存在する東京を舞台にしたボーイ・ミーツ・ガール・ファンタジー。7年前、杉並区の一部で原因不明の大規模な超常現象が起き、数千人以上の行方不明者が出た。それ以降、その場所は立ち入り禁止として24番目の区となった。7年前に弟の優介を失った大島幸介は、ある日“24区”に侵入する。するとそこには幸介のクラスメイト・花村花子がいて……。

そのほか今号は「聖闘士星矢」を大特集。表紙を車田正美原作による久織ちまき「聖闘士星矢セインティア翔」が飾ったほか、付録として車田のイラストを集めた「聖闘士星矢」のカレンダーが付属した。さらに「聖闘士星矢セインティア翔」のほか、手代木史織作画による読み切り「聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話 番外編」、岡田芽武「聖闘士星矢EPISODE.Gアサシン」、高河ゆん「車田水滸伝~HERO OF HEROES~ 番外編」といった関連作品が勢揃いしている。

コミックナタリーをフォロー