コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

謎の少女に捕えられ、魅了される「名前のない怪物」が新装版に

190

黒木京也原作による万丈梓「名前のない怪物 蜘蛛と少女と猟奇殺人」の1・2巻が、本日1月15日に発売された。

本作は第5回ネット小説大賞のメディア賞を受賞した同名のサスペンスホラー小説が原作。宝島社より2018年に単行本化され、このたびLINEから新装版として刊行される。物語は男子大学生・レイの部屋に、少女の姿をした怪物が現れるところから始まる。巷を騒がせる猟奇殺人事件の犠牲者に瓜二つということが判明しつつも、レイはその少女に捕えられ、魅了されていく。

コミックナタリーをフォロー