望月ミネタロウ×山川直人、絵本「フレデリック」からインスパイアされた新連載

184

望月ミネタロウ山川直人のタッグによる新連載「フレデリック」が、本日1月4日発売のビッグコミックオリジナル2号(小学館)にてスタートした。

「フレデリック」第1話の扉ページ。

「フレデリック」第1話の扉ページ。

大きなサイズで見る(全2件)

「フレデリック」はレオ・レオニ作、谷川俊太郎訳による同名の絵本からインスパイアを受け制作される物語。物語はフランスが舞台となっており、内向的な性格でなかなか新作を執筆できずにいるマンガ家・井手陸がサイン会のために渡仏し、移民の女性と出会う様子が第1話で描かれた。なお山川は本作で脚本を担当しており、誌面では「話」とクレジットされている。

この記事の画像(全2件)

望月ミネタロウのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 望月ミネタロウ / 山川直人 / 谷川俊太郎 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。