コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

「放課後ていぼう日誌」陽渚役の高尾奏音らキャスト発表、釣り風景収めたPVも

67

TVアニメ「放課後ていぼう日誌」PVより。

TVアニメ「放課後ていぼう日誌」PVより。

小坂泰之原作によるTVアニメ「放課後ていぼう日誌」のメインキャストが発表。併せてアニメ映像を使用したPVが公開された。

ヤングチャンピオン烈(秋田書店)で連載中の「放課後ていぼう日誌」は、高校入学を機に都会から海辺の田舎町に引っ越してきた主人公・鶴木陽渚(ひな)たち女子高生4人組を軸とした釣りマンガ。先輩の黒岩悠希との出会いをきっかけに入部した「ていぼう部」で、釣り初心者の陽渚が少しずつ釣りの魅力を発見していく物語だ。2020年4月から放送されるTVアニメは動画工房が制作を担当する。

主人公・鶴木陽渚を演じるのは高尾奏音。陽渚の同級生でていぼう部のムードメーカー・帆高夏海役を川井田夏海、ていぼう部に陽渚を引きずり込んだ3年生の部長・黒岩悠希役を篠原侑、釣りに詳しく料理も得意な2年生の大野真役を明坂聡美が演じる。公開されたPVには、青空の下で釣りをする彼女たちの姿や、生き物が苦手な陽渚の青ざめた表情などが収められた。

また1月17日から19日に、神奈川・パシフィコ横浜で開催される「釣りフェスティバル 2020 in YOKOHAMA」にキャストの登壇が決定。19日14時30分から実施されるステージイベントにて高尾、川井田、篠原、明坂の4名がトークを繰り広げる予定だ。そのほか本日12月28日より東京・東京国際展示場で開催中の「コミックマーケット97」秋田書店ブースでは、本作のステッカーも配布されている。気になる人は足を運んでみては。

TVアニメ「放課後ていぼう日誌」

2020年4月より放送

スタッフ

原作:小坂泰之「放課後ていぼう日誌」(ヤングチャンピオン烈 / 秋田書店)
監督:大隈孝晴
シリーズ構成:志茂文彦
キャラクターデザイン:熊谷勝弘
アニメーション制作:動画工房

キャスト

鶴木陽渚:高尾奏音
帆高夏海:川井田夏海
黒岩悠希:篠原侑
大野真:明坂聡美

(c)小坂泰之(秋田書店)/海野高校ていぼう部

コミックナタリーをフォロー