劇場アニメ「アラーニェの虫籠」無料イベント、本編の上映や監督による制作資料の解説

185

劇場アニメ「アラーニェの虫籠」のイベント「一人で作る長編アニメの世界~『アラーニェの虫籠』と坂本サク展~」が、2020年1月5日から19日の期間で開催される。

「アラーニェの虫籠」ビジュアル

「アラーニェの虫籠」ビジュアル

大きなサイズで見る(全12件)

「アラーニェの虫籠」は、劇場アニメ「イノセンス」のデジタルエフェクトなどを担当した坂本サクが監督、原作、脚本などアニメーション制作の全工程を1人で行ったホラー作品。巨大集合住宅を舞台に、花澤香菜演じる女子大生・りんが不可解な心霊現象の謎に迫っていく。

制作資料の一部。

制作資料の一部。[拡大]

今回のイベントでは、原画や絵コンテ、美術、キャラクター、3DCG、台本、メイキング映像などの資料の展示に加え、「アラーニェの虫籠」と、坂本が学生時代に制作した短編アニメ「摩訶不思議」「フィッシャーマン」の2作も無料上映。アニメーション制作の技術的背景や過去の作品を通して、坂本監督がいかにして1年半という短期間で60分を超える長編アニメを完成させたのか、その舞台裏を明らかにする。

なお期間中には、坂本監督による展示物の解説・講演会や、福谷修プロデューサーによるトークショーも実施予定。会場では坂本監督が現在制作中の「アラーニェの虫籠」のスピンオフ「アムリタの饗宴」の最新情報も発表される予定だ。

この記事の画像(全12件)

一人で作る長編アニメの世界 ~「アラーニェの虫籠」と坂本サク展~

期間:2020年1月5日(日)~1月19日(日)
時間:13:00~21:00
会場:東京都 Room_412
入場料:無料

会期中の催し

監督による展示物の解説・講演会
2020年1月13日(月・祝)、1月19日(日)16:30~

福谷修プロデューサーによる製作秘話トーク
2020年1月11日(土)、12日(日)、18日(土)16:30~

関連記事

リンク

(c)Saku Sakamoto / zelicofilm,LLC