コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

「アニメ劇場版銀魂」万事屋メンバーが撮影快調を報告、劇場公開は2021年早め

1348

空知英秋原作による「アニメ劇場版銀魂」の“超ティーザービジュアル”が公開された。

これは本日12月21日に配信された、ニコニコ生放送「アニメ劇場版銀魂~俺たちのスーパーステージ~」の中で解禁されたもの。番組には坂田銀時役の杉田智和、志村新八役の阪口大助、神楽役の釘宮理恵が出演し、本日開幕となった「ジャンプフェスタ2020」に呼ばれなかったことを愚痴りながらも、「アニメ劇場版銀魂」に万事屋の3人が登場すること、同作が“2021年早め”に公開されることなどを発表した。

また3人からのコメントも到着。「アニメ劇場版銀魂」を待っているファンへのメッセージを求められ、杉田は「こちらも収録を待っています。よろしくお願いします」、阪口は「ホントにやるんですかぁ?もうなにも信じられない状況ですけど(笑)。これで最後なのか?また詐欺なのか?なんにせよ頑張りますよ。お楽しみに!」、釘宮は「『アニメ劇場版銀魂』が決定、情報も解禁!ということで、いつかはやるのかな?と思っていたものがいよいよ現実味を帯びてきました。精一杯楽しみたいですし、頑張りたいと思います!待っていてくださいね!」と答えている。

(c)空知英秋/劇場版銀魂製作委員会 配給:ワーナー・ブラザース映画

コミックナタリーをフォロー