コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

「荒木飛呂彦原画展」長崎・金沢の公式図録、「ジョジョリオン」新刊と同時発売

1397

「JOJOnicle 荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋 クロニクル」の紹介ページ。(c)荒木飛呂彦 & LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社

「JOJOnicle 荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋 クロニクル」の紹介ページ。(c)荒木飛呂彦 & LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社

荒木飛呂彦「ジョジョリオン」の22巻と、「JOJOnicle 荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋 クロニクル」が、本日12月19日に発売された。

「JOJOnicle」は長崎・長崎県美術館で2020年1月25日から3月29日まで、石川・金沢21世紀美術館で4月25日から5月23日まで開催される「荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋」のイラストなどを収録した公式図録本。長崎、金沢会場のために描き下ろされた公式ビジュアルを含む展示イラストのほか、荒木や初代担当編集者・椛島良介へのインタビュー、 長崎、金沢のご当地ガイド、これまでに行われてきた荒木の原画展の紹介などが収められている。

なお「ジョジョリオン」が表紙を飾ったウルトラジャンプ2020年1月号(集英社)も、同じく本日発売。「岸辺露伴は動かない」Tシャツ4種類の応募者全員サービスも行われている。

コミックナタリーをフォロー