コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「東京ミュウミュウ」のプロジェクト始動だにゃん!“男版”がなかよしで連載開始

2441

「東京ミュウミュウ オーレ!」の扉ページ。

「東京ミュウミュウ オーレ!」の扉ページ。

「東京ミュウミュウ」のスピンオフ「東京ミュウミュウ オーレ!」が、本日11月30日発売のなかよし2020年1月号(講談社)にてスタートした。

同誌にて2000年から2003年にかけて連載された「東京ミュウミュウ」は、中学生の桃宮いちごがミュウイチゴに変身し、4人の仲間とともに正義の味方・“東京ミュウミュウ”として地球を守る物語。2002年にはTVアニメ化も果たしている。新連載となる「東京ミュウミュウ オーレ!」は、なかよしの創刊65周年を記念した企画「ミュウミュウプロジェクト」の一環としてスタートする作品で、ある日突然イリオモテヤマネコのDNAを体に注入されたこじらせ系のイケメン高校生・渋谷葵が、ミュウミュウに変身しヒーローとして活躍する姿が描かれる。作画は「熱愛プリンス」の青月まどか担当。

また「ミュウミュウプロジェクト」第2弾として、「東京ミュウミュウ 2020 り・たーん」の前後編が12月28日発売のなかよし2月号、2020年2月3日発売の3月号に掲載されることも明かされた。シナリオは吉田玲子、作画は征海未亜改め征海美亜が手がける。また2月号には付録として「『東京ミュウミュウ』モデル 黒板タブレット」が付属する。

加えて講談社のマンガアプリ・Palcyにて、「東京ミュウミュウ」が12月13日まで全話無料開放。またTVアニメ「東京ミュウミュウ」が、dTV、dアニメストア、U-NEXT、アニメ放題、バンダイチャンネルほかにて配信開始される。

コミックナタリーをフォロー