コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

恋愛を研究する寮を舞台にした高校生のラブゲーム、里中実華の新作1巻

53

「空色レモンと迷い猫」の里中実華による新作「愛したがりのメゾン」の1巻が、本日11月25日に発売された。

「愛したがりのメゾン」は恋愛の研究を目的に立てられた、“愛(ラブ)メゾン”と呼ばれる高校の寮を舞台に描く物語。高校の入学試験で困っていたところを助けてくれた男子・爽に一目惚れした主人公のわかばは、彼が寮に入るという話を聞きつけ、そのあとを追って愛メゾンに入寮することに。その後わかばや爽たち入寮者の男女6人は、大学で若者の恋愛心理を研究しているという愛メゾンの管理者から、「1年後に寮内でカップルになっている人がいたら1億円をお祝い金として支払う」と伝えられ、互いを意識し合いながら生活を送ることになる。

本作はマーガレット(集英社)にて連載中。単行本には「椿町ロンリープラネット」のやまもり三香による寄稿イラストも収録されている。

コミックナタリーをフォロー