人間社会の未解決事件にギリシャ神話の神が挑む「プロメテウスの枷鎖」1巻

110

藤也卓巳「プロメテウスの枷鎖」1巻が、本日11月22日に発売された。

「プロメテウスの枷鎖」1巻

「プロメテウスの枷鎖」1巻

大きなサイズで見る(全5件)

「プロメテウスの枷鎖」は、ギリシャ神話の神・プロメテウスが謎解きをする異色ミステリー。人間に火を与えた罪としてプロメテウスは3万年の拷問を受け続けており、昼は鷲に肝臓を食べられ、夜はゼウスとともに人間社会の未解決事件を解くという罰を与えられている。第1巻では「切り裂きジャック殺人事件」「マーシー・ブラウン吸血鬼事件」「ヒンターカイフェック殺人事件」を描く。同作は月刊ASUKA(KADOKAWA)で連載中。

この記事の画像(全5件)

藤也卓巳のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 藤也卓巳 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。