その正体は、救世主か悪魔か…朝霧カフカのバトルSF「ギルドレ」コミカライズ1巻

86

朝霧カフカ原作による坂野杏梨「ギルドレ」1巻が、本日11月20日に発売された。

「ギルドレ」1巻

「ギルドレ」1巻

大きなサイズで見る

「文豪ストレイドッグス」の朝霧による同名小説のコミカライズとなる本作は、正体不明の生体兵器群“敵(エネミーズ)”により、滅亡寸前となった近未来を舞台にしたバトルSF。“敵”の圧倒的な攻撃に為す術のない人類だったが、突如現れた謎の少年が“敵”を撃退し、姿を消した。それから3年後、戦闘要塞都市・アラヤシキで保護された記憶喪失の少年・神代カイルは、“敵”との戦いに身を投じることになるが……。本作はヤングマガジン サード(講談社)にて連載中。

坂野杏梨のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 坂野杏梨 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。