コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

ドラマ「聖☆おにいさん 第III紀」NHK総合で1月放送、山田孝之&中村光のコメントも

737

ドラマ「聖☆おにいさん 第III紀」より。

ドラマ「聖☆おにいさん 第III紀」より。

中村光原作による実写ドラマ「聖☆おにいさん 第III紀」の放送日が決定。NHK総合にて2020年1月11日、18日に2週連続で放送される。

山田孝之が制作統括、福田雄一が監督・脚本を務めるドラマ「聖☆おにいさん」は、東京・立川でアパートをシェアし、下界でバカンスを過ごすブッダとイエスのコンビを描いたコメディ。イエス役は松山ケンイチ、ブッダ役は染谷将太が演じている。「第III紀」では相変わらずの下界生活を楽しむ2人が、商店街の漫才コンテストに挑むためネタ作りに励んだり、暑さを凌ぐため入店したファミレスでドリンクバーのもとを取ろうと長居したり、カラオケボックスで神がかり的な演出を起こしたりといった日常生活が描かれる。YouTubeでは山田と中村のコメント映像も公開。実写化プロジェクトの成り立ちや実写化の出来栄え、「第III紀」の注目ポイントについて語っている。

なお台風19号の影響で放送見送りとなっていたドラマ「聖☆おにいさん 第II紀」第2回の放送日も決定。「第III紀」の放送に合わせて、1月25日に放送される。

ドラマ「聖☆おにいさん 第III紀」

放送情報

NHK総合:2020年1月11日(土)、18日(土)23:30~より放送予定

スタッフ・キャスト

原作:中村光『聖☆おにいさん』(講談社「モーニング・ツー」連載)
監督・脚本:福田雄一
制作統括:山田孝之
出演:松山ケンイチ染谷将太

(c)中村光・講談社/パンチとロン毛 制作委員会 (c)NHK・TYO

コミックナタリーをフォロー