コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

日米「ゾンビランド」共演!コラボ映像解禁、吹替版にフランシュシュメンバーが出演

1386

アニメ「ゾンビランドサガ」と映画「ゾンビランド:ダブルタップ」のコラボ映像、コラボポスターが公開された。

両作のコラボは「ともに日米を代表する<ゾンビランド>であること」に加え、「ゾンビランド」の続編である本映画の公開が決定した際、Twitter上で「ゾンビランド続編」というワードを見て「ゾンビランドサガ」の続編と勘違いする人が現れる中、翌日本当にアニメの続編「ゾンビランドサガ リベンジ」の制作が発表されるという、奇跡的な偶然が起きたことから企画された。コラボ映像は宮野真守演じる巽幸太郎がフランシュシュにハリウッドデビューを告げる場面から始まり、映像に合わせてゾンビの役を練習する一同が描かれる。コラボポスターには、映画の主人公4人にゾンビィ状態で迫り寄るフランシュシュメンバーに加え、佐賀県庁の姿も収められた。

また「ゾンビランドサガ」に登場するアイドル・フランシュシュのメンバー2名が、同映画の吹替版に声優として出演することも明らかになった。ソニー・ピクチャーズ映画部公式Twitter(@SPEeiga)では、映画の公開日である11月22日よりプレゼントキャンペーンを実施。映画内でゾンビ役の声優を務めているメンバー2人のキャラクター名を当てた人の中から、抽選でコラボポスターが贈呈される。詳細は映画「ゾンビランド:ダブルタップ」公式サイトで確認を。

コミックナタリーをフォロー