コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

アニメ「アイ★チュウ」F∞F登場のビジュアル公開、監督は難波日登志

157

アニメ「アイ★チュウ」のティザービジュアルとPV、スタッフ情報が公開された。

ティザービジュアルには劇中のユニット・F∞F(ファイアーフェニックス)の3人をデザイン。監督を「いつだって僕らの恋は10センチだった。」の難波日登志、制作を「荒ぶる季節の乙女どもよ。」のLay-duceが務め、シリーズ構成を成田良美、キャラクターデザインを大沢美奈が担当する。

原作にあたる「アイ★チュウ」はアイドルを育成する学園、エトワール・ヴィオスクールを舞台とした恋愛リズムアドベンチャーゲーム。なお新作ゲームとなる「アイ★チュウ Etoile Stage」のリリースが2020年春に予定されており、同ゲームのオープニング動画も公開されている。

難波日登志コメント

アニメ「アイ★チュウ」の監督をさせていただくことになりました。「アイ★チュウ」は大人気なゲームで熱烈なファンも多い作品! その分プレッシャーも多いですが、「アイ★チュウ」ならではのアニメにしたいですし、 そうなるようスタッフと日々頑張っています。特にアイドルになるために頑張るアイチュウ(アイドルになる途中)の登場人物たちを 魅力的に描いていきたいと思っています。
応援よろしくお願いします!

成田良美コメント

アイチュウたちの歌は、どれも楽しくていい曲ばかりです。彼らの歌に負けないような、楽しい作品にしたいと思いました。アイドル作品特有のキラキラ輝く世界を描きつつも、キャラクターたちの苦労や葛藤、喜びや情熱など、そんな心情を大切にするよう心がけました。ぜひご覧になって、推しアイチュウを見つけて、応援していただけたら嬉しいです。

大沢美奈コメント

キャラクターデザインとしてこの作品に携われることを大変嬉しく思っております。格好良くて可愛くて、個性あふれるキャラたちの魅力をたくさん描いていきたいです。ファンの方にも、初めて「アイ★チュウ」に触れる方にも、楽しんで頂ける作品になれば幸いです。アニメ「アイ★チュウ」をよろしくお願いします。

アニメ「アイ★チュウ」

スタッフ

原作:I★CHU PROJECT(リベル・エンタテインメント)
監督:難波日登志
シリーズ構成:成田良美
キャラクターデザイン:大沢美奈
制作:Lay-duce
プロデュース:ツインエンジン
製作:エルドール広報課

※EtoileのEはアキュート・アクセント付きが正式表記。

(c)Liber Entertainment Inc./エルドール広報課

1話まるごと試し読みPR

コミックナタリーをフォロー