コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「ランウェイで笑って」長谷川心役は茅野愛衣!キャラPV第3弾公開、先行上映会情報も

118

「TVアニメ『ランウェイで笑って』長谷川心キャラクターPV」より。

「TVアニメ『ランウェイで笑って』長谷川心キャラクターPV」より。

猪ノ谷言葉原作によるTVアニメ「ランウェイで笑って」より、長谷川心のキャラクターPVが解禁。併せて同役を茅野愛衣が担当することが明かされた。

「ランウェイで笑って」は、パリコレモデルを目指す身長158cmの女子高生・藤戸千雪と、ファッションデザイナー志望の貧乏男子・都村育人を描く青春群像劇。茅野が演じる心は、服飾芸華大学に通うファッションデザイナー志望の1年生で、181cmという身長の高さからファッションモデルとしても類まれな才能を持っているキャラクターだ。また育人の妹3人のキャストも明らかに。長女・ほのか役を石川由依、次女・葵役を山村響、三女・いち花役を赤尾ひかるが演じる。

さらに12月14日に東京のユナイテッド・シネマ豊洲にて、先行上映会の開催が決定。千雪役の花守ゆみり、育人役の花江夏樹、石川、山村、赤尾が登壇してのトークショーも行われる。チケットのプレリクエスト先行は本日11月8日よりローチケでスタート。一般発売は11月30日を予定している。

茅野愛衣(長谷川心役)コメント

オーディションを受けさせて頂いた時から、なんて心に響く台詞ばかりなんだろうと思っていました。
嬉しい報せを聞いて、すぐに原作を読ませて頂いたのですが、一瞬で作品の虜に…!
きっと老若男女問わず、沢山の方に受け入れて頂ける作品だと思います。是非ご覧くださいませ!

石川由依(都村ほのか役)コメント

ファッションがテーマですが、まるでスポ根! 胸が熱くなる展開に、面白くて原作を読む手が止まりませんでした。
この作品は、育人・千雪の物語なのはもちろんですが、家族の物語でもあります。どうにもならない状況の中、互いが互いを想い合う姿に、何度も涙が出ました。今回演じるほのかは、都村家の長女で育人の妹。しっかり者で家族思いなほのかを、愛を持って演じたいです。
作品に詰まったたくさんの人生・物語を、是非最後まで見届けてほしいです!

山村響(都村葵役)コメント

原作を読み、何度も号泣してしまいました…!困難な状況でも、夢に向かう真っ直ぐな気持ちを大切にしたいと感じさせられる素敵な作品です。葵は姉のほのか・妹のいちかと共に都村家を支えるボーイッシュな妹です。家族のことを一番に考えてくれる大好きなお兄ちゃんの夢を、しっかり応援する気持ちで演じさせて頂きました。

赤尾ひかる(都村いち花役)コメント

職に就くという責任や厳しさ、躍動感が印象的で、原作を読む度に先が気になりいっくんと千雪ちゃんを応援したくなりました。
アフレコでは、一番下の妹であるいち花の可愛らしさやおませさを演じられるのが楽しみです!
そして、家族愛がとっても魅力的な作品ですので、いち花として、家族の愛といっくんの夢を繋いで行きたいと思います!

「ランウェイで笑って」先行上映会&トークショー

日時:2019年12月14日(土)15:40開場、16:00上映開始
会場:東京都 ユナイテッド・シネマ豊洲
出演:花守ゆみり花江夏樹石川由依山村響、赤尾ひかる

TVアニメ「ランウェイで笑って」

2020年1月10日(金)よりMBS、TBS、BS-TBS“アニメイズム”枠にて放送開始

スタッフ

原作:猪ノ谷言葉『ランウェイで笑って』(講談社「週刊少年マガジン」連載)
監督:長山延好
シリーズ構成:待田堂子
キャラクターデザイン:金子美咲
アニメーション制作:Ezo'la

キャスト

藤戸千雪:花守ゆみり
都村育人:花江夏樹
長谷川心:茅野愛衣
都村ほのか:石川由依
都村葵:山村響
都村いち花:赤尾ひかる

(c)猪ノ谷言葉・講談社/ランウェイで笑って製作委員会

1話まるごと試し読みPR

コミックナタリーをフォロー