コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「バカボン」BMWとコラボでハリウッド風に、うちのクルマは天才なのだ!CM公開

410

「うちのクルマは天才なのただ。」キービジュアル

「うちのクルマは天才なのただ。」キービジュアル

赤塚不二夫「天才バカボン」を起用したビー・エム・ダブリューのCM「THE GENIUS BAKABON & BMW」編のテレビ放送が、明日11月9日より開始する。

ビー・エム・ダブリューは「新型 BMW1シリーズ」の魅力を広めるべく「天才バカボン」とコラボレーションした企画「うちのクルマは天才なのだ。」を11月1日より展開しており、バカボンファミリーを海外マンガ風の「THE GENIUS BAKABON」にリメイク。そのイメージをハリウッド映画風に実写化した映像を制作し、パパのおっちょこちょいな言動に振り回されがちなバカボンのママを主人公に「もしも多忙なママを手助けしてくれる天才的なクルマが現れたら、バカボンたちの日常は一体どう変わっていくのか?」というコンセプトで、日常のさまざまな場面で「新型 BMW1シリーズ」を軽快に乗りこなすママを描く。その姿を見たパパが思わず「うちのクルマは天才なのだ」と自慢してしまうストーリーを通じて「新型 BMW1シリーズ」の機能と“日本の女性の毎日を変えるクルマ”というメッセージを同企画では打ち出す。

テレビCM「THE GENIUS BAKABON & BMW」編では、ナビ役のパパが道を間違えてしまうも、ママが「新型 BMW1シリーズ」のリバース・アシスト機能を活用して即座に問題を解決。行き止まりの路地に入っても、ボタンを押すだけでハンドル操作不要のまま元の道に戻り、パパが自慢げな表情で「That’s All Right(これで、いいのだ)!」と決めゼリフを放つ内容になっている。なお本日11月8日より「THE GENIUS BAKABON」特設サイトでは、「リバース・アシスト」編、「パーキング・アシスト」編、「BMW インテリジェンド・パーソナル・アシスタント」編と題したムービーも公開予定。

なお全国各地の会場にて「THE GENIUS BAKABON」の装飾を施した「新型 BMW1シリーズ」の特別展示イベントも実施。開催地など詳細はイベント公式サイトで確認を。

(c)Fujio Akatsuka

1話まるごと試し読みPR

コミックナタリーをフォロー