コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「フラグタイム」上映会、宮本侑芽の「ファーストキス」発言に安済知佳が大興奮

719

「フラグタイム」完成披露上映会にて。左から森谷美鈴役の伊藤美来、村上遥役の宮本侑芽、小林由香利役の安済知佳。

「フラグタイム」完成披露上映会にて。左から森谷美鈴役の伊藤美来、村上遥役の宮本侑芽、小林由香利役の安済知佳。

さと原作によるOVA「フラグタイム」の完成披露上映会が本日11月7日に東京・新宿バルト9にて開催され、森谷美鈴役の伊藤美来、村上遥役の宮本侑芽、小林由香利役の安済知佳が登壇した。

11月22日より新宿バルト9ほかにて期間限定上映される「フラグタイム」は、3分間だけ時間を止められる内気な女子高生・森谷と、止まった時間の中で唯一動くことができる美少女・村上の関係を描く物語。舞台挨拶は上映後に行われ、司会はアナウンサーの松澤千晶が担当した。作品は現在も公開に向けてさらなるブラッシュアップのため作業中ということで、安済が「村上がさらに美少女に!」と発言すると、松澤が「村上は顔がよかったね……」とため息を漏らし、観客からも笑いが起こる。宮本も「ありがとうございます。村上は顔面が武器ですよね」と続けるなど、舞台挨拶は終始和気あいあいとしたムードで行われた。

原作の印象を聞かれ、伊藤は「最初は女の子2人が仲良くしている姿がたくさん見られる作品なのかと思いましたが、思春期ならではの悩みがリアルに描かれている」と本作のシリアスな面に触れる。宮本は「時間が止まるというのが、映像でどう表現されるかすごくワクワクしていて。実際に観て、すごく映像映えする作品だと思いました」とアニメ化の感想を語り、「森谷役が美来ちゃんって聞いた時、『よし!』って」と、伊藤と共演する喜びをガッツポーズとともに表現。さらに「村上には共感する部分がすごく多かったです。森谷に出会えてやっと感情を出せた村上を演じることができて、私自身もすごく救われました」と思い入れを滲ませた。

オーディションでは村上役と森谷役を両方受けていたという安済。「2人の会話、人とのコミュニケーションに慣れていない年頃の独特の空気感がすごく好きで。『この世界に入りたいな』って思いながら受けたので、対照的な立場の小林は、一番いいポジションをもらったかもしれない」と役への思いを語る。伊藤が「大好きです、小林」とコメントすると、安済は「ちょっと、ほら……」と宮本に視線を向け、宮本も「あげない!」と嫉妬するそぶりを見せて観客を笑わせる。宮本は「自分の中に村上が生きてるので、2人の会話を視聴者として見ると『こんなこと話してたの』って(笑)。でも小林のおかげで森谷さんは救われたので、それは村上にとってもうれしいことだと思います」と語った。

舞台挨拶の後半では、「3分間時間を止められたら何をする?」というお題に3人がフリップで回答。「皆様の顔を見ます!!」と記入した安済は、「(『フラグタイム』を)集団で観るって、なかなかすごいことだと思うんです」と本作が描く2人の濃密な空気感に言及し、観客がどんな顔をして観ているのかを1人ひとり見ていきたいと笑顔で語った。宮本も舞台挨拶の場にちなみ「客席でのポップコーンフレーバーをすべて食べる!!」と回答。「確かに、ポップコーン1個だったら絶対バレないね!」と感心する伊藤が「ヒーローショーの時間を止める!!」と答えると、宮本と安済は「かわいい!」と口を揃えた。伊藤はヒーローショーによく行くとのことで、「ヒーローが技を出した瞬間に止めて、すごく近くでそのポーズを独り占めしたいです。この年代になると後ろで観なきゃいけないので(笑)」と意外な一面を見せた。

最後は3人からメッセージが送られ、安済は「この作品を観て『3分間止められたら』って考えると思うんですが、時間って人間すべてに平等なので、時間が貴重でかけがえのないものだと考えるきっかけになればうれしいです」と呼びかける。続く宮本が「私事ですが、アニメでキスシーンをやったのは初めてで」と切り出すと、安済は「それ聞いたうえでもう1回観よう!」と興奮し、伊藤は「侑芽ちゃんの初めての相手です!」と自慢げな顔を見せる。宮本が「私のファーストキスを皆さんにもう1回観てほしいです」と続けると、安済は「これ(ニュース記事の)見出しだね!」とコメントして観客を笑わせた。そして伊藤は「自分の森谷像が皆さんにどう受け止めてもらえるのか、不安もありつつ楽しみでもあり、早く公開日が来ないかなという気持ちです。この2人が、高校生という短い時間にすごく成長するので、一生懸命生きてる姿を観て、ハッとしてもらえたりドキッとしてもらえたらうれしいです」と挨拶し、完成披露上映会を締めくくった。

OVA「フラグタイム」

2019年11月22日(金)より新宿バルト9ほかにて期間限定公開

スタッフ

原作:さと「フラグタイム」(秋田書店)
監督・脚本:佐藤卓哉
キャラクターデザイン:須藤智子
プロップデザイン:西本成司
色彩設計:岩井田洋
美術監督:本多敬
美術設定:本多敬、佐藤正浩、きむらひでふみ
撮影監督:口羽毅
編集:後藤正浩
音楽:rionos
アニメーション制作:ティアスタジオ
配給:ポニーキャニオン

キャスト

森谷美鈴:伊藤美来
村上遥:宮本侑芽
小林由香利:安済知佳
島袋美由利
拝師みほ
梅原裕一郎
田所あずさ
高橋未奈美
佐倉綾音

(c)2019 さと(秋田書店)/「フラグタイム」製作委員会

コミックナタリーをフォロー