コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「スライム倒して300年」TVアニメ化!キャストに悠木碧、本渡楓、千本木彩花ら

389

森田季節によるライトノベル「スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました」のTVアニメ化が、本日10月19日にYouTube、ニコニコ生放送、Periscopeにて放送された「ガンガンGAちゃんねるスペシャル『GA FES 2019』メディアミックス大発表会!生放送」にて発表された。

「スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました」の主人公は、過労死してしまい不老不死の魔女アズサとして異世界に転生したOLの相沢梓。前世での反省からスライムを倒して小銭を稼ぎ、のんびりと過ごしていたアズサだったが、スライムを倒し続けた経験値でいつの間にか世界最強となってしまい、腕に自信のある冒険者やドラゴン娘に決闘を挑まれることになってしまう。

本作は2016年から小説投稿サイト・小説家になろうにて連載され、2017年からは紅緒がイラストを担当する書籍がGAノベルよりリリースされている。単行本11巻は11月15日頃、ドラマCD付きの特装版も用意される12巻は2020年4月15日頃の発売を予定。なおガンガンONLINEではシバユウスケ作画によるコミカライズ版も連載されており、単行本が5巻まで刊行されている。

アニメではドラマCD版と同じくアズサ役を悠木碧、アズサに弟子入りしたレッドドラゴンのライカ役を本渡楓、スライムの精霊姉妹の姉・ファルファ役を千本木彩花、妹・シャルシャ役を田中美海、エルフの調薬師・ハルカラ役を原田彩楓、上級魔族のベルゼブブ役を沼倉愛美が担当。さらにブルードラゴンの娘・フラットルテ役を和氣あず未、幽霊の少女・ロザリー役を杉山里穂が演じる。

なおアニメのティザービジュアルと、同じく本日TVアニメ化が発表された「魔女の旅々」とのコラボイラストも公開。紅緒と「魔女の旅々」の原作イラストを手がけるあずーるがそれぞれのキャラクターを描いている。

森田季節コメント

というわけで、『スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました』、アニメになります! やたらと名前が長いこの作品を応援してくださっていた方々、本当にありがとうございました! そして、これからもよろしくお願いいたします! 作品内容的に、アニメになっても、スライムを毎日倒すようにこつこつと積み上げる感じでやっていきたいと思います! まったくどうでもいいですが、今日、ヘビに二度出会いました。たぶんアニメ化発表の吉兆なんだと思います。今後ともよろしくお願いいたします。

悠木碧(アズサ役)コメント

ドラマCDでずっと携わらせて頂いてきた本作品が、遂にアニメ化するときいてとっても嬉しいです! 昨今はアニメ化する際CVが変わることも多い中、変わらずアズサを演じられるのはすごく有難いことですね…。絵が動くようになったら、更にほっこりまったりして貰えるんじゃないかなと思います。楽しんでいただけるように私達も楽しんで取り組んでいこうと思うので、ワクワクしながら待っていてもらえると嬉しいです!

本渡楓(ライカ役)コメント

アニメ化おめでとうございます! ありがとうございます!
ライカとして初めてドラマCDで奮闘していた頃が懐かしい思い出として感じられる、今日この頃です。皆様の応援、制作の皆様の尽力あってのアニメ化。大切に演じさせていただきますので、どうぞよろしくお願い致します!

千本木彩花(ファルファ役)コメント

スライム倒して300年、遂にアニメ化!! 嬉しすぎます!! ドラマCDをとても楽しく収録させていただいてたので、アニメでまたファルファを演じれるかと思うと今からわくわくです! 素敵なアニメを届けられるよう頑張りたいと思います!

コミックナタリーをフォロー