「スライム倒して300年」アズサたちがキノコ採るKV公開、悠木碧ら出演の特番も

52

TVアニメ「スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました」の新たなキービジュアルが公開された。

TVアニメ「スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました」キービジュアル(5)

TVアニメ「スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました」キービジュアル(5)

大きなサイズで見る(全8件)

キービジュアルには魔女のアズサ、エルフのハルカラ、幽霊のロザリーが登場。森で3人が仲良くキノコを採っている姿が描かれた。

また4月3日22時からYouTubeとABEMAにて、4日20時からAT-Xにて、放送直前特番を実施。アズサ役の悠木碧、ライカ役の本渡楓、ファルファ役の千本木彩花、フラットルテ役の和氣あず未が出演する。特番はYouTubeとTwitterで毎日配信されている約1分のラジオ「スライム倒して300分、知らないうちに300分話してました」の拡大版。ラジオ内で実施したゲームへのチャレンジ、アニメの新ビジュアルのお披露目、悠木が歌うオープニング主題歌「ぐだふわエブリデー」のMVと第1話の内容の公開が行われる。

「スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました」は、OLの相沢梓が過労死してしまい、不老不死の魔女アズサとして異世界に転生する物語。前世での反省からスライムを倒して小銭を稼ぎ、のんびりと過ごしていたアズサだったが、300年が過ぎた頃スライムを倒し続けた経験値でいつの間にか世界最強となってしまい……。TOKYO MX、BS11、AT-Xほかにて4月10日より順次放送される。

「TVアニメ『スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました』放送直前特番」

配信日時:2021年4月3日(土)22:00~
配信:YouTube、ABEMA

放送日時:2021年4月4日(日)20:00~
放送局:AT-X

出演:悠木碧、本渡楓、千本木彩花、和氣あず未

この記事の画像・動画(全8件)

TVアニメ「スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました」

放送情報

AT-X:2021年4月10日(土)より毎週土曜日21:00~ ※リピート放送:毎週月曜日28:30~/毎週土曜日6:00~
TOKYO MX:2021年4月10日(土)より毎週土曜日22:00~
BS11:2021年4月10日(土)より毎週土曜日22:00~
サンテレビ:2021年4月10日(土)より毎週土曜日22:30~
KBS京都:2021年4月10日(土)より毎週土曜日23:00~
北海道テレビ:2021年4月12日(月)より毎週月曜日25:20~
長崎文化放送:2021年4月21日(水)より毎週水曜日25:18~

配信情報

ABEMA:2021年4月10日(土)より毎週土曜日22:00~
dアニメストア、Amazon Prime Video、U-NEXT、アニメ放題、GYAO!、FOD、バンダイチャンネル、Hulu、J:COMオンデマンド、TELASA、auスマートパスプレミアム、milplus、TSUTAYA TV、ひかりTV、HAPPY!動画、ムービーフルplus、Google Play、ニコニコチャンネル、ビデオマーケット:2021年4月14日(水)24:00~順次配信
ニコニコ生放送:2021年4月15日(木)より毎週木曜日23:00~

スタッフ

原作:森田季節(GAノベル / SBクリエイティブ刊)
キャラクター原案:紅緒
監督:木村延景
シリーズ構成:高橋龍也
キャラクターデザイン:後藤圭佑
サブキャラクターデザイン:本多恵美
美術監督:内藤健
色彩設計:竹澤聡
撮影監督:三上颯太
音響監督:本山哲
音響制作:スタジオマウス
音楽:井内啓二
音楽制作:日本コロムビア
アニメ―ション制作:REVOROOT

キャスト

アズサ:悠木碧
ライカ:本渡楓
ファルファ:千本木彩花
シャルシャ:田中美海
ハルカラ:原田彩楓
ベルゼブブ:沼倉愛美
フラットルテ:和氣あず未
ロザリー:杉山里穂
ペコラ:田村ゆかり

※高橋龍也の高ははしご高が正式表記。

全文を表示

関連記事

悠木碧のほかの記事

リンク

関連商品

(c)森田季節・SBクリエイティブ/高原の魔女の家

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 悠木碧 / 本渡楓 / 千本木彩花 / 和氣あず未 / 田中美海 / 原田彩楓 / 沼倉愛美 / 田村ゆかり の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。