コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「マギレコ」2周年イベントはアニメ1話先行上映、ClariS登場とサプライズ盛りだくさん

79

「Magia Day 2019」より、登壇したキャストの集合写真。

「Magia Day 2019」より、登壇したキャストの集合写真。

スマートフォン向けゲーム「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」の2周年記念トーク&ライブイベント「Magia Day 2019」が、昨日9月8日に東京・TOKYO DOME CITY HALLで開催された。

イベントは2020年1月放送開始となる、TVアニメ「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」第1話のサプライズ上映から幕開け。上映後、沸き起こった拍手も鳴り止まないうちに、シークレットゲストのClariSがステージに現れる。ClariSは「コネクト」、そして「シグナル」「カラフル」を披露。観客も総立ちとなって、彼女たちのパフォーマンスに応えた。

トークパートでは環いろは役の麻倉もも、七海やちよ役の雨宮天、由比鶴乃役の夏川椎菜、二葉さな役の小倉唯、秋野かえで役の大橋彩香、水波レナ役の石原夏織、環うい役の石見舞菜香、アリナ・グレイ役の竹達彩奈が登壇。ニッポン放送の吉田尚記アナウンサーのMCで、ゲームのストーリーを映像とともに振り返っていく。

続く「ミラーズトーナメント」のコーナーでは、メインキャラクター原案を務める蒼樹うめ、アプリゲーム担当の外山祐介プロデューサー、TVアニメ担当の石川達也プロデューサーが登壇。劇団イヌカレー(泥犬)もステージ外から参加し、ゲーム内のPvP機能を使って熱いバトルを繰り広げた。キャスト8名はこの勝負の行方を予想。結果は外山プロデューサーの優勝となり、見事予想を的中させた雨宮には、老舗寿司店「銀座 久兵衛」の食事券12万円分が贈られた。

イベント終盤には広江ちはる役の相良茉優、時女静香役の内田秀、土岐すなお役の大西亜玖璃という魔法少女グループ・時女一族の3人が登壇。ここからは再びライブパートに。時女一族の3人はキャラクターソング「山茶花の跡」を披露し、会場を盛り上げる。続いて麻倉、雨宮、夏川がTrySailとして再登場し、「かかわり」を歌唱。最後には麻倉が1人でいろはのキャラクターソング「余白のほんね」を歌い上げ、イベントを締めくくった。

コミックナタリーをフォロー