映画「ブラック校則」追加キャストに成海璃子、戸塚純貴、薬師丸ひろ子ら9名

246

此元和津也が脚本を手がける映画「ブラック校則」の追加キャストが発表された。

写真左上から時計回りに、成海璃子、片山友希、吉田靖直、戸塚純貴、薬師丸ひろ子、でんでん、光石研、星田英利、坂井真紀。

写真左上から時計回りに、成海璃子、片山友希、吉田靖直、戸塚純貴、薬師丸ひろ子、でんでん、光石研、星田英利、坂井真紀。

大きなサイズで見る(全2件)

映画「ブラック校則」は、生徒たちを必要以上に縛り付ける“ブラック校則”に立ち向かう、高校生たちの恋と友情を描く青春ストーリー。このたび佐藤勝利Sexy Zone)演じる主人公・小野田創楽、高橋海人King & Prince)演じる創楽の親友・月岡中弥ら生徒たちを、“ブラック校則”で縛り付ける教師たちや、彼らを見守る大人たちのキャストが明らかに。

国語教師の田母神役を成海璃子、英語教師の大多和役を片山友希、数学教師で創楽、中弥の担任・森役を吉田靖直(トリプルファイヤー)、中弥の兄・文弥役を戸塚純貴が演じる。また体育教師で柔道部顧問の手代木役は星田英利、モトーラ世理奈演じる希央の母・マリ役は坂井真紀、町工場の作業労働員・井上役は光石研、校長の法月役はでんでん、そして掃除婦で、通称“ヴァージニア・ウルフ”役は薬師丸ひろ子に決まった。

映画「ブラック校則」は11月1日より全国公開。なお10月より日本テレビの深夜ドラマ枠「シンドラ」およびHuluにて、それぞれオリジナルの物語も展開される。

この記事の画像(全2件)

映画「ブラック校則」

2019年11月1日(金)全国公開
監督:菅原伸太郎
脚本:此元和津也
プロデューサー:河野英裕、長松谷太郎、大倉寛子
企画製作:日本テレビ/ジェイ・ストーム
制作プロダクション:AXON
配給:松竹
出演:佐藤勝利Sexy Zone)、高橋海人King & Prince)、モトーラ世理奈、田中樹(SixTONES / ジャニーズJr.)、箭内夢菜、堀田真由、葵揚、水沢林太郎、成海璃子片山友希、吉田靖直、戸塚純貴星田英利坂井真紀光石研でんでん薬師丸ひろ子

※高橋の高ははしごだかが正式表記。

全文を表示

関連記事

此元和津也のほかの記事

リンク

関連商品

(c)2019日本テレビ/ジェイ・ストーム

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 此元和津也 / 佐藤勝利 / Sexy Zone / 高橋海人 / King & Prince / 菅原伸太郎 / 成海璃子 / 片山友希 / トリプルファイヤー / 戸塚純貴 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。