コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

高尾滋が描く新たな未亡人は人魚姫?“めでたしめでたし”のその先のおとぎ話

234

高尾滋「ミセス・マーメイド」1巻が、本日8月20日に発売された。

人魚伝説の残る港町を舞台にした「ミセス・マーメイド」は、未亡人となって町に戻ってきた海果(みか)を軸に描くラブストーリー。27歳の便利屋の青年・歩美は初恋の女性である海果との再会に複雑な思いを抱くが、海に潜った彼女が人魚になった姿を見てしまい……。「マダム・プティ」で16歳の未亡人・万里子を描いた高尾による、新たな物語が紡がれていく。本作は白泉社のWebマンガ誌・花ゆめAiで連載中だ。

花ゆめAiの応援店、一部の一般書店では購入者にイラスト付きの特典を配布。応援店の一覧は、白泉社の特設ページにて確認しよう。

コミックナタリーをフォロー