コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

カードゲームの世界に転生した主人公を描くエッジ新連載「エルフデッキと戦場暮らし」

46

大間九郎原作によるワタナベタカシの新連載「エルフデッキと戦場暮らし」が、本日7月17日発売の少年マガジンエッジ8月号(講談社)にてスタートした。

「エルフデッキと戦場暮らし」は、カードゲーム「MAGIC WALKER」の世界にいじめられっ子の主人公が転生したことから展開されるファンタジーバトル。高校に入学してすぐにいじめられるようになってしまった主人公は、「MAGIC WALKER」だけが唯一の楽しみだった。そんなある日、新しいカードを買いにいく途中、いじめっ子たちに絡まれた主人公は車道に突き飛ばされて……。

そのほか今号では、西尾維新原作による小田すずか「美少年探偵団」の第一部が完結。また京極夏彦と志水アキによる「百鬼夜行」シリーズの新作が、今秋より連載開始されることが伝えられた。

コミックナタリーをフォロー