コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

ワンピースタワーのアニメ20周年展示がリニューアル、“ワンピースの日”イベントも

406

「Cruise History」の展示。

「Cruise History」の展示。

尾田栄一郎「ONE PIECE」のテーマパーク・東京ワンピースタワーにて開催されている企画展「Cruise History」の展示内容が2ndシーズンに突入した。

アニメの20周年を記念して行われている「Cruise History」。2ndシーズンでは空島の後に麦わらの一味が上陸したロングリングロングランドから、頂上戦争が行われたマリンフォードまでの島をピックアップして紹介していく。

またマリンフォードの処刑台に登ったエースの立像も展示。劇場版「ONE PIECE STAMPEDE」が8月9日に公開されることを記念し、同作に登場する登場キャラクターの設定資料や劇中内のアニメ原画を公開するほか、劇場版第1弾から「STAMPEDE」までの歴史をポスターで振り返るコーナーも登場する。

このほか「サンジのおれ様レストラン」「Cafe Mugiwara」では劇中に登場する島をモチーフにしたフードを提供。「サンジのおれ様レストラン」での限定メニューの販売は15時以降となるためご注意を。

さらに7月21日と「ワンピースの日」にあたる7月22日には、東京ワンピースタワーでイベントを実施。21日には映画で描かれる「海賊万博」の世界を楽しめる、ルフィ役の田中真弓、ウソップ役の山口勝平、映画にドナルド・モデラート役で出演する山里亮太が登壇する「キッズ海賊万博」、22日にはナミ役の岡村明美、ウソップ役の山口勝平、ロビン役の山口由里子、エース役の古川登志夫によるトークショーや、きただにひろしによるライブなどが行われる。

1話まるごと試し読みPR

コミックナタリーをフォロー