コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

荒廃した世界に唯一残された人間の少女と機械の旅を描く、タカキツヨシのSF

260

「BLACK TORCH」のタカキツヨシによる新作「HEART GEAR」の1巻が、本日7月4日に発売された。

「HEART GEAR」は3度目の世界大戦により、人類が一掃されてから200年後の世界を舞台にしたSF。世界に唯一残った人間の少女・ルゥは、ギアと呼ばれる機械生命体のゼットともに穏やかな日々を送っていた。そんなある日、謎のギア・クロムが現れ、彼女たちはともに暮らすことに。その後ものんびりとした暮らしを送っていたルゥたちだったが、AIが暴走してしまったギアが彼女たちの前に現れたことで、その生活は一変してしまう。

本作は少年ジャンプ+にて連載中。なお少年ジャンプ+では「HEART GEAR」の刊行を記念し、「BLACK TORCH」第1話から第8話を期間限定で無料公開している。

コミックナタリーをフォロー