コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「私、能力は平均値でって言ったよね!」10月より放送、ビジュアルも公開

552

TVアニメ「私、能力は平均値でって言ったよね!」の放送開始時期が10月に決定。併せてティザービジュアルも公開された。

「私、能力は平均値でって言ったよね!」は、少し優秀だったがゆえに周りの期待が大きく、思うように生きることができなかった少女・栗原海里を主人公に描く異世界転生もの。とある事故をきっかけに、マイルという名前で異世界へと転生することになった海里は、神から次はどのような人生がいいかと希望を問われ「次の人生、能力は平均値でお願いします!」と答えるが……。ティザービジュアルには剣を手にしたマイルの姿が描かれている。

原作はFUNAが執筆し、亜方逸樹がイラストを手がけるライトノベルで、7月16日には11巻が発売。コミック アース・スターではねこみんとによるコミカライズ版が連載されており、同じくコミック アース・スターにて森貴夕貴によるコミカライズ「私、日常は平均値でって言ったよね!」が7月11日にスタートする。

FUNAコメント

原作の、FUNAです。
夢見たことはあったけど、まさか、本当にこんな日がやってくるとは……。
アニメは、媒体の持つ特性の違いから、小説やコミックとは異なる表現となるのが当たり前です。そしてその違いが、吉と出る場合もあれば、凶と出る場合もあります。
しかし、この作品においては、断言しましょう。
……絶対の、『大吉』であると!!
余計な脂肪は削ぎ落とし、もうひと手間、ふた手間掛けて創られた、新しい作品、そして新しい魅力。動いて喋る『赤き誓い』。
とりあえず、褒めるも貶すも、観てからだ!
原作小説やコミック版とは違う、新たなる魅力に満ちた作品世界。
原作者、アニメ制作スタッフ、そして声優達の、命の輝きを見よ!!

亜方逸樹コメント

原作イラスト描かせてもらっています亜方逸樹です。
この気持ちは何て言うのですかね?
自分が描いたマイル、レーナ、ポーリン、メーヴィス
その他キャラクター達に声が付き滑らかに動き出す…
まるで自分の子どもががこの世に生を受けたような……
そんな感じなのかもしれません、子どもいませんが。

さて、アニメ本編ですが…これが本当に皆さんいい仕事しているんですよ。
収録も間近で見学させてもらいましたが、監督、すべての制作スタッフ様、声優様
プロの仕事が組み合わさって素晴らしく良いものが出来ています!
自分の語彙がアレで全然伝わらないと思いますので
本編を必ず、絶対に観ること強くオススメします。幸せになれますよ!

(c)FUNA・亜方逸樹/アース・スター エンターテイメント/のうきん製作委員会

1話まるごと試し読みPR

コミックナタリーをフォロー