コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「ブラクロ」がショートアニメに、主題歌は梶原岳人×島崎信長の限定ユニット

238

田畠裕基原作によるTVアニメ「ブラッククローバー」と連動したショートアニメ「むぎゅっと!ブラッククローバー」が、7月1日よりdTVで独占配信される。本作のオープニング主題歌が、アスタ役の梶原岳人とユノ役の島崎信長からなる限定ユニット・Clover×Cloverの「POSSIBLE」に決定した。

週刊少年ジャンプ(集英社)で連載中の「ブラッククローバー」は、魔法が存在する世界を舞台にしたファンタジー。魔法が使えない少年・アスタとライバルのユノが、魔道士の頂点と言われる「魔法帝」を目指すさまを描いていく。アニメは2017年より放送中だ。

「むぎゅっと!ブラッククローバー」はアニメ本編とは打って変わり、コメディ要素満載のストーリー。制作は「秘密結社 鷹の爪」シリーズで知られるDLEが担当し、「秘密結社 鷹の爪 DO」の作画・演出を手がけた西山司が監督とキャラクターデザインを務める。また脚本として、TVアニメに携わった筆安一幸と加藤還一が参加。なお主題歌の「POSSIBLE」は、本日7月1日より各種音楽サイトで配信される。

アニメ「むぎゅっと!ブラッククローバー」

2019年7月1日(月)より、毎週月曜10:00に最新話を追加

監督・キャラクターデザイン:西山司
シリーズ構成:ふでやすかずゆき
脚本:ふでやすかずゆき、加藤還一
制作:DLE
主題歌:「POSSIBLE」Clover×Clover(梶原岳人島崎信長

(c)田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会

コミックナタリーをフォロー