鳥飼茜が“喪失”テーマに描く「サターンリターン」1巻、帯に村田沙耶香らコメント

119

「先生の白い嘘」「地獄のガールフレンド」などで知られる鳥飼茜が、週刊ビッグコミックスピリッツ(小学館)で連載中の「サターンリターン」1巻が、本日6月28日に発売された。

「サターンリターン」1巻

「サターンリターン」1巻

大きなサイズで見る(全3件)

鳥飼が自身の友人の死をきっかけに描くことになったという同作。“喪失”をテーマに、「悪女」「一発屋」と囁かれる小説家の加治理津子が自死した男友達の謎を追う姿が描かれていく。単行本の帯には古谷実、小説家の村田沙耶香、くるり岸田繁からコメントが寄せられた。

村田沙耶香による帯コメント

絶望にしか救えない絶望があると思っています。この丹念に、執拗と言っていいほど誠実に「喪失」を描こうとしている物語は、きっと誰かにとってそうした一冊になると思います。彼女の喪失の先に何があるのか、彼女の絶望がどのように咲くのか、圧倒的な力に引きずられながら、早く物語の先を知りたいと願っています。

この記事の画像(全3件)

鳥飼茜のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 鳥飼茜 / 古谷実 / くるり / 岸田繁 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。