コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

久世番子が殿下とその御学友を描く「金の釦 銀の襟」、花ゆめAiで完結

52

久世番子「金の釦 銀の襟(きんのぼたん ぎんのえり)」が、本日6月20日配信の白泉社のWebマンガ誌・花ゆめAiVol.9で最終回を迎えた。

「金の釦 銀の襟」は皇太子殿下と、その御学友が通う男子校を舞台にした物語。最終回では、御学友を辞める決意を殿下に伝えた士郎が、殿下から「御学友を辞める方法」を告げられるが……。

このほか今号には、斎藤けんの単行本未収録作「天の花の国の神話」が登場。同作は2012年に刊行されたLaLa(白泉社)の増刊誌・白LaLaに掲載されたファンタジー読み切りで、神子のリリと獣の毛皮を被った青年・ガルズの交流が描かれた。

関連する特集記事

花とゆめ創刊45周年特集 1974年の創刊から2019年までの軌跡を振り返るPR

コミックナタリーをフォロー