コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

野田サトルも推薦!一攫千金夢見てカリフォルニア目指す少女と従者の冒険譚

210

北野詠一「片喰と黄金」の1巻が、本日6月19日に発売された。

「片喰と黄金」は、ゴールドラッシュに沸く19世紀のアメリカを舞台にした冒険譚。19世紀中頃、アイルランドを襲った大飢饉によりすべてを失ってしまった少女・アメリアとその従者コナーは、人生逆転を夢見てアメリカのカリフォルニアを目指すことになる。

本作はウルトラジャンプ(集英社)にて連載されており、同じく本日発売の7月号には1巻の続きにあたるエピソードを掲載。なお単行本1巻帯には「ゴールデンカムイ」の野田サトルがコメントを寄せた。またとらのあななどの一部書店では購入者に特典を配布している。

コミックナタリーをフォロー