コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「リボンの騎士」をイメージした王冠など、キャラクターを宝石で表現した展覧会

301

「サファイア姫の王冠」(c) Tezuka Productions

「サファイア姫の王冠」(c) Tezuka Productions

手塚治虫作品や池田理代子「ベルサイユのばら」などのキャラクターを宝石で表現した「ジュエリー絵画」の展示会「世界で唯ひとつのジュエリー絵画展」が、東京・IDC OTSUKA銀座本店にて6月22日から30日まで開催される。

熟練した職人が手作業で宝石を敷き詰めて制作する「ジュエリー絵画」。本展では「リボンの騎士」「鉄腕アトム」「火の鳥」など手塚作品、池田の「ベルサイユのばら」、「うる星やつら」「らんま1/2」といった高橋留美子作品、サンリオキャラクターズなどの「ジュエリー絵画」約80点が展示される。

さらに「リボンの騎士」でサファイアが身に着けたものをイメージした、時価3億円のスターサファイアを使った王冠「サファイア姫の王冠」が4日間限定で特別展示。また「サファイア姫の王冠」の展示にあわせ、「サファイア王冠ネックレス」、池田の直筆サイン入り「ベルサイユのばらジュエリー絵画」が数量限定で展示販売される。

「世界で唯ひとつのジュエリー絵画展」

日時:2019年6月22日(土)~6月30日(日)
時間:10:30~19:00
会場:IDC OTSUKA銀座本店1階

コミックナタリーをフォロー