コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「仮面ライダーW」“おやっさん”鳴海荘吉役の吉川晃司、スピリッツで撮影当時語る

19284

吉川晃司のグラビアより。

吉川晃司のグラビアより。

6月24日に発売される週刊ビッグコミックスピリッツ30号(小学館)では、三条陸脚本、佐藤まさき作画による「風都探偵」のビギンズナイト編が完結。また特撮ドラマ「仮面ライダーW」にて鳴海荘吉役を演じた吉川晃司のインタビューが掲載される。

「風都探偵」は「仮面ライダーW」の続編マンガ。吉川はインタビューにて、2010年12月に公開された映画「仮面ライダー×仮面ライダー オーズ&ダブル feat.スカル MOVIE大戦 CORE」から9年ぶりに、自身が演じた鳴海荘吉という人物や作品への思い、当時の撮影の裏話を語った。また彼のハードボイルドな魅力たっぷりのグラビアも用意される。

なお「ビギンズナイト編」を収録した「風都探偵」の6巻は、6月28日に発売予定。鳴海荘吉や幼き日の左翔太郎が登場し、TVシリーズや映画でも描かれていない“始まりの夜(ビギンズナイト)”の全貌が明らかになっている。

(c)石森プロ・東映

コミックナタリーをフォロー