コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

エルフの家畜となった学生たち描く異世界プリズンサバイバル「人間牧場」1巻

柑橘ゆすら原作によるさおとめあげは「人間牧場」1巻が、本日5月20日に発売された。

「人間牧場」は修学旅行でのバス移動中に、クラス丸ごと異世界のエルフたちに売り飛ばされてしまった学生たちが主役の牢獄サバイバル。家畜となった生徒たちは、同じ人間同士で監視をするように仕組まれ、男女の区別も人権もない生活を強制される。人間を見下し暴力でねじ伏せようとするエルフたちに怯えながらも、脱出の機会をうかがう主人公たちの奮闘を描く。竹書房のWebマンガサイト・WEBコミックガンマぷらすで連載中。

コミックナタリーをフォロー