コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

映画「鉄コン筋クリート」地上波放送、蒼井優「4℃作品を語るのは恐れ多いですが…」

5380

左から「鉄コン筋クリート」、「海獣の子供」のビジュアル。

左から「鉄コン筋クリート」、「海獣の子供」のビジュアル。

松本大洋原作による劇場アニメ「鉄コン筋クリート」が、6月2日19時よりTOKYO MXでオンエアされる。

これは同作のアニメーションを手がけたSTUDIO4℃による新作劇場アニメ「海獣の子供」が、6月7日に公開されることを記念したもの。「鉄コン筋クリート」は路上で暮らす2人の少年・クロとシロと、街を開発しようとする地上げヤクザたちの人間模様を描いたアクションドラマで、2006年に公開された映画ではクロ役を二宮和也、シロ役を蒼井優が務めた。

また「海獣の子供」にも出演し、主人公の母親・安海加奈子を演じている蒼井からのコメントも到着。両作品の共通点を「画の滑らかさ、ダイナミックさ、そして、アニメーション作りの喜びが作品にも現場にも溢れているところ」と語っている。

蒼井優コメント

シロ役で初めて声優のお仕事をいただき、「声だけでキャラクターに感情をのせる難しさ」「引き受けた責任の重さ」「実写では声の掛からない役を演じられる喜び」を知りました。
4℃作品を語るのは恐れ多いですが、画の滑らかさ、ダイナミックさ、そして、アニメーション作りの喜びが作品にも現場にも溢れているところが、『鉄コン筋クリート』と『海獣の子供』の共通点だと思います。

STUDIO4℃最新作、映画「海獣の子供」公開記念!「鉄コン筋クリート」

放送日時:2019年6月2日(日)19:00~21:00
放送局:TOKYO MX

映画「海獣の子供」

2019年6月7日(金)全国ロードショー

スタッフ

原作:五十嵐大介海獣の子供」(小学館 IKKICOMIX刊)
監督:渡辺歩 
音楽:久石譲
キャラクターデザイン・総作画監督・演出:小西賢一
美術監督:木村真二
CGI監督:秋本賢一郎
色彩設計:伊東美由樹
音響監督:笠松広司
プロデューサー:田中栄子
アニメーション制作:STUDIO4℃ 
製作:「海獣の子供」製作委員会 
配給:東宝映像事業部

キャスト

安海琉花:芦田愛菜
海:石橋陽彩
空:浦上晟周
アングラード:森崎ウィン
安海正明:稲垣吾郎
安海加奈子:蒼井優
先生:渡辺徹
ジム:田中泯
デデ:富司純子

(c)2006 松本大洋 / 小学館、アニプレックス、アスミック・エース、Beyond C、電通、TOKYO MX (c)2019 五十嵐大介・小学館/「海獣の子供」製作委員会

コミックナタリーをフォロー