コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

花の都・フィレンツェで、好奇心旺盛な少女を待つ恋と冒険「メディチと薔薇の娘」

172

長池とも子の単行本「メディチと薔薇の娘」が、本日5月16日に発売された。

本作の舞台は15世紀のイタリア・フィレンツェ。共和国を統治する“豪華王(イル・マニーフィコ)”ロレンツォと、好奇心旺盛な彼の姪・ローザの2人を軸に、恋や芸術にまつわる騒動が描かれる。サンドロ・ボッティチェッリの絵画が消えてしまう「春(プリマヴェーラ)騒動」、ローザがロレンツォの捜し物を手伝う「豪華王のカメオ」、ローザの婚活がテーマの「薔薇の秘密」の3編が収録された。

コミックナタリーをフォロー