コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

長池とも子が劉備と孫尚香の年の差カップル描く新連載、GOLDで開幕

198

長池とも子の新連載「三国志異聞 弓射る花嫁」が、本日9月16日発売のプリンセスGOLD10月号(秋田書店)にてスタートした。

「三国志異聞 弓射る花嫁」は劉備と、約30歳年下の妻・孫尚香の物語。呉候・孫権は劉備を暗殺するため、妹の孫尚香との結婚を口実に劉備一行を揚州まで呼び寄せる。尚香は義兄・周瑜を戦に出さないため、閨で劉備を暗殺することを決心するが……。長池が紡ぐ、三国志のストーリーに注目したい。

また今号では「あれこれ食べたい▼グルメ特集!!」(▼はハートマーク)と題し、8人の作家陣が食にまつわるマンガやエピソードを執筆。かわかみじゅんこ、みのる、にしうら染はそれぞれ作品を描き下ろした。

このほか市東亮子「やじきた学園道中記II」と紫堂恭子「呪われた男」の2本は最終回を迎えた。「やじきた学園道中記」は12月16日発売の2016年1月号にて最終章が開幕する。

コミックナタリーをフォロー