コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「幽☆遊☆白書」舞台化、幽助は崎山つばさ!郷本直也、鈴木拡樹、橋本祥平ら出演

22670

冨樫義博「幽☆遊☆白書」の舞台化が決定した。

「幽☆遊☆白書」は妖怪絡みの事件を解決する霊界探偵の浦飯幽助が、仲間たちとともに人間界や魔界などで強敵たちと戦う様子を描いたアクション。1990年から1994年まで週刊少年ジャンプ(集英社)にて連載され、TVアニメや劇場アニメ、ゲームなどが制作された。

舞台では浦飯幽助役を崎山つばさ、桑原和真役を郷本直也、蔵馬役を鈴木拡樹、飛影役を橋本祥平が担当。雪村螢子役に未来、浦飯温子役に角島美緒、ぼたん役に平田裕香、剛鬼役に新田健太、幻海役にエリザベス・マリー、コエンマ役に荒木宏文がキャスティングされた。幽助、桑原、蔵馬、飛影、コエンマの5人をデザインしたキービジュアルも公開されている。

舞台は御笠ノ忠次が脚本と演出を担当し、東京公演を8月28日から9月2日まで東京・シアター1010、大阪公演を9月4日から9月8日まで大阪・森ノ宮ピロティホール、福岡公演を9月10日から9月12日まで福岡・ももちパレス、愛知公演を9月20日から9月22日まで愛知・一宮市民会館にて実施。チケットの先行販売は5月11日、一般販売は6月23日より行われる。

舞台「幽☆遊☆白書」

東京公演

日程:2019年8月28日(水)~9月2日(月)
会場:シアター1010

大阪公演

日程:2019年9月4日(水)~8日(日)
会場:森ノ宮ピロティホール

福岡公演

日程:2019年9月10日(火)~12日(木)
会場:ももちパレス

愛知公演

日程:2019年9月20日(金)~22日(日)
会場:一宮市民会館

スタッフ

原作:冨樫義博「幽☆遊☆白書」(集英社「ジャンプコミックス」刊)
脚本・演出:御笠ノ忠次
主催:舞台「幽☆遊☆白書」製作委員会

キャスト

浦飯幽助:崎山つばさ
桑原和真:郷本直也
蔵馬:鈴木拡樹
飛影:橋本祥平
雪村螢子:未来
浦飯温子:角島美緒
ぼたん:平田裕香
剛鬼:新田健太
幻海:エリザベス・マリー
コエンマ:荒木宏文

(c)舞台「幽☆遊☆白書」製作委員会 (c)Yoshihiro Togashi 1990年-1994年

コミックナタリーをフォロー