橋本祥平

橋本祥平

ハシモトショウヘイ

1993年生まれ、神奈川県出身。2013年「陽炎ペイン」で舞台デビューし、2016年の歌劇「明治東亰恋伽~朧月の黒き猫~」で初主演を務めた。近年の代表作には「ハイパープロジェクション演劇『ハイキュー‼︎』」「舞台『刀剣乱舞』」「あんさんぶるスターズ!エクストラ・ステージ」、舞台「KING OF PRISM」、ミュージカル「封神演義-目覚めの刻-」「機動戦士ガンダム00 -破壊による再生-」、舞台「幽☆遊☆白書」などがある。2018年には「BanG Dream!」プロジェクトの一環として結成されたバンド・Argonavisにドラムで参加。2019年、テレビアニメ「Dimensionハイスクール」で声優デビューを果たした。2020年2・3月には舞台「KING OF PRISM -Shiny Rose Stars-」の公演を控えている。

リンク

情報提供:ぴあ

関連する画像