三十路女性が大学に居続ける理由は、報われない思い描くフィーヤン読切

67

本日5月8日に発売されたフィール・ヤング6月号(祥伝社)に、瀬戸内咲の読み切り「私は箱の中で」が掲載されている。

「私は箱の中で」より。

「私は箱の中で」より。

大きなサイズで見る(全3件)

本作の主人公は、大学の学生支援センターで働いている麻子。1999年生まれの男子学生に言い寄られることもあるが、麻子は一切相手にしない。そんな彼女には、この大学に居続ける理由があり……。閉ざされた世界で、報われない思いを抱える三十路女性の姿が描かれる。

なお6月8日発売のフィール・ヤング7月号では、ねむようこの新連載「君に会えたら何て言おう」がスタート。表紙と巻頭カラーは、ためこう「ジェンダーレス男子に愛されています。」が飾る。

この記事の画像(全3件)

ねむようこのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 ねむようこ / ためこう の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。