コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

ドラゴンエイジ付録に100P超え「生徒会の一存」3.5巻

6

本日6月9日発売の月刊ドラゴンエイジ7月号(富士見書房)には付録として、葵せきな原作・10mo作画「生徒会の一存」の別冊が付いてくる。

「生徒会の一存」3.5巻と名づけられた別冊付録は目玉として、16ページの描き下ろしフルカラーマンガを収録。さらに原作者の葵が「モエた」「笑った」「唸った」の3テーマに基づき選んだマンガ版エピソードのベストセレクションを掲載し、各エピソードへの葵・10moによるコメントも収める。全116ページの大ボリュームで、カバーイラストも描き下ろしだ。

なお月刊ドラゴンエイジ7月号では、アニメ化企画進行中の木村心一原作・さっち作画「これはゾンビですか?」特集を掲載している。むうばが描く、同作のスピンオフ4コマ「これはゾンビですか?はい、4コマ風味です。」も連載開始。第13回エイジコミック大賞入選作家・やまなあやかの初連載「ウソツキガタリ」もスタートした。

コミックナタリーをフォロー