コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「サクラ大戦」松原秀典のイラストを立体化した真宮寺さくら1/9フィギュア

203

藤島康介がキャラクター原案を務めたゲーム「サクラ大戦」より、真宮寺さくらの1/9スケールフィギュアが7月にアクアマリンより発売される。

花組の戦闘服に身を包み、愛刀「霊剣・荒鷹」を片手に光武の上に立つ勇ましいフィギュアは、キャラクターデザインを手がけた松原秀典のイラストを立体化したもの。刀の造形や、戦闘服と光武それぞれの質感に合わせて再現された桜色の彩色など、随所にこだわりの詰まった仕上がりになっている。ゲーマーズには購入者に特典として、ハガキサイズの「オリジナルポケットキャンバス」が用意された。価格は税別1万2800円。

(c)SEGA

コミックナタリーをフォロー