型破りなルーキー現る!魔術学院首席の実力者が、エリート街道を捨て冒険者に

21

いかぽん原作による有馬明香「魔術学院を首席で卒業した俺が冒険者を始めるのはそんなにおかしいだろうか」1巻が、本日4月22日に発売された。

「魔術学院を首席で卒業した俺が冒険者を始めるのはそんなにおかしいだろうか」1巻

「魔術学院を首席で卒業した俺が冒険者を始めるのはそんなにおかしいだろうか」1巻

大きなサイズで見る(全7件)

本作の主人公・ウィリアムは、魔術学院を首席で卒業した凄腕の魔術師。彼の前には高給と安定のエリートコースが約束されていたが、ウィリアムはそちらに進まず、幼い頃から憧れていた冒険者への道を選ぶ。一般に冒険者になる魔術師は、魔術学院を落第した未熟者ばかり。盗賊、神官、侍の少女3人とパーティを組むことになったウィリアムは、駆け出し冒険者とは思えぬ実力で仲間たちを驚かせる。ComicWalkerで連載中だ。一部書店では購入者に特典を用意している。

この記事の画像(全7件)

「魔術学院を首席で卒業した俺が冒険者を始めるのはそんなにおかしいだろうか」1巻 店舗購入特典

とらのあな:イラストカード
メロンブックス:イラストカード
アニメイト:イラストカード
ゲーマーズ:イラストカード
WonderGOO:ポストカード
COMIC ZIN:イラストカード

全文を表示

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。