コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

映画「空母いぶき」前日譚をかわぐちかいじが執筆!オリキャラを“逆マンガ化”

101

コミックナタリー編集部には、「映画『空母いぶき』エピソード0」を収めた小冊子がひと足先に到着。映画版オリジナルのキャラクターの姿をかわぐちかいじが描き下ろしている。

コミックナタリー編集部には、「映画『空母いぶき』エピソード0」を収めた小冊子がひと足先に到着。映画版オリジナルのキャラクターの姿をかわぐちかいじが描き下ろしている。

実写映画「空母いぶき」の前日譚となる「映画『空母いぶき』エピソード0」を、原作者のかわぐちかいじが描き下ろした。

「映画『空母いぶき』エピソード0」では、映画版で生まれたオリジナルキャラクターをかわぐちが“逆マンガ化”。本田翼演じるネットニュース社の記者・本多裕子と、小倉久寛演じる東邦新聞の記者・田中俊一が、訓練航海の取材で「空母いぶき」に乗船する前の物語が描かれている。作中には中井貴一演じるコンビニエンスストアの店長・中野啓一、深川麻衣演じるアルバイト店員・森山しおりや、斉藤由貴演じるネットニュース社のプロデューサー・晒谷桂子、片桐仁演じるディレクターの藤堂一馬、土村芳演じるADの吉岡真奈の姿も登場した。また「空母いぶき」で重要な存在となる“あるアイテム”も描かれている。

「映画『空母いぶき』エピソード0」を収めた小冊子は、本日4月22日に行われる完成披露試写会の来場者に先行配布。「空母いぶき」12巻が発売される4月26日からは、一部書店に順次設置される。

「空母いぶき」は、近未来の日本を舞台に、専守防衛の自衛隊が初めて航空母艦を持った世界を描く軍事ドラマ。映画は5月24日に公開される。

映画「空母いぶき」

2019年5月24日(金)全国ロードショー

原作・監修:かわぐちかいじ空母いぶき」(小学館「ビッグコミック」連載中・協力:惠谷治)
企画:福井晴敏
脚本:伊藤和典、長谷川康夫
音楽:岩代太郎
監督:若松節朗
出演:西島秀俊、佐々木蔵之介 / 本田翼小倉久寛、高嶋政宏、玉木宏、戸次重幸、市原隼人、堂珍嘉邦、片桐仁、和田正人、石田法嗣、平埜生成、土村芳深川麻衣、山内圭哉、中井貴一、村上淳、吉田栄作、佐々木勝彦、中村育二、益岡徹、斉藤由貴、藤竜也、佐藤浩市

※高嶋政宏の高ははしご高が正式表記。

(c)かわぐちかいじ・惠谷治・小学館/『空母いぶき』フィルムパートナーズ

コミックナタリーをフォロー