五十嵐藍が13作品中10作品を描き下ろした「Blue Drawing」発売、原画展も開催中

118

五十嵐藍のフルカラーコミック「Blue Drawing」が、本日3月26日に発売された。

「Blue Drawing」帯付き

「Blue Drawing」帯付き

大きなサイズで見る(全15件)

「鬼灯さん家のアネキ」などで知られる五十嵐による初のフルカラーコミックとなる本書。13作品中10作品が描き下ろしとなっており、帯には冬目景からのコメントも寄せられた。また発売を記念し、アニメイト、メロンブックス、とらのあな、一部協賛書店、ワニマガジン社の公式通販サイトおよび、ワニマガジンのギャラリー・space caimanでは、購入特典も用意されている。

さらに本書の発売を記念した原画展が、現在space caimanにて開催中。「Blue Drawing」掲載作品の原画はもちろん、「鬼灯さん家のアネキ」「鬼灯さん家のアネキ(+妹)」「ワールドゲイズ クリップス」といった五十嵐の過去作も多数展示されるほか、オリジナルグッズや色紙や原画の販売も実施される。

この記事の画像(全15件)

五十嵐藍「Blue Drawing」原画展

会期:2019年3月16日(土)~4月7日(日)
時間:12:00~20:00(最終入場19:45)
休廊日:火・水・木曜日
会場:space caiman
入場料:無料

全文を表示

五十嵐藍のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 五十嵐藍 / 冬目景 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。