コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

TRIGGER制作「プロメア」にケンドーコバヤシ&古田新太が出演!新ビジュアルも

244

左からケンドーコバヤシと彼が演じるビニー、古田新太

左からケンドーコバヤシと彼が演じるビニー、古田新太

劇場アニメ「プロメア」のキービジュアルが解禁。併せてケンドーコバヤシ古田新太の出演が明かされた。

「プロメア」はXFLAGスタジオとTRIGGERがタッグを組んで制作するアニメ作品。今石洋之が監督を務め、脚本を中島かずきが担当する。このたびケンドーコバヤシが演じるのは本作に登場する消防隊・バーニングレスキューのマスコット的存在であるネズミのビニー役。脚本の中島かずきが座付作家を務める劇団☆新感線所属の古田は、劇中で重要な鍵を握る謎に包まれた科学者・デウス役を演じる。

ケンドーコバヤシは「気合を入れてスタジオに入ったのですが…セリフが無い(笑)26年の芸歴の中で初めての経験でした!どうなったかは劇場で確かめてくださいね!」とアピール。古田は「(中島)かずきさんから『今回難しい役だけどゴメンね』と言われてオファーされました」と振り返り「台本を読んだら正にかずきさんの脚本らしく、でした。小難しい言葉がいっぱいあって(笑)汗だくで演じさせていただきました」とコメントを寄せた。

またキービジュアルにはマトイを手に持ったガロを中心に、バーニングレスキューの面々やマッドバーニッシュのリーダー・リオ、ガロの上司であるクレイの姿が描かれている。映画は5月24日より全国ロードショー。

ケンドーコバヤシ(ビニー役)コメント

今回私が演じたのはビニーというネズミの役です。気合を入れてスタジオに入ったのですが…セリフが無い(笑)26年の芸歴の中で初めての経験でした!どうなったかは劇場で確かめてくださいね!

古田新太(デウス役)コメント

デウスの役は(中島)かずきさんから「今回難しい役だけどゴメンね」と言われてオファーされました。台本を読んだら正にかずきさんの脚本らしく、でした。小難しい言葉がいっぱいあって(笑)汗だくで演じさせていただきました。皆様、劇場で一緒に燃え上がりましょう!

今石洋之(監督)コメント

デウス役の古田さんはさすがの存在感でした。ただ…キャラクターについては話せません(笑)ケンコバさんのビニーはセリフが本当に面白いので是非とも楽しみにしてください!制作陣も完成に向けてラストスパートをかけています。5/24の公開をお楽しみに!

中島かずき(脚本)コメント

追加のキャストも濃いですよ。古田くんもケンコバさんも、かなり飛び道具な役でお願いしています。お二人の活躍はぜひとも劇場で!僕も完成が待ち遠しいです。皆様もあと少し、お待ちください!

映画「プロメア」

2019年5月24日(金)全国ロードショー

原作:TRIGGER・中島かずき
監督:今石洋之
脚本:中島かずき
キャラクターデザイン:コヤマシゲト
美術監督:久保友孝(でほぎゃらりー)
色彩設計:垣田由紀子  
3Dディレクター:石川真平
撮影監督:池田新助
編集:植松淳一
音響監督:えびなやすのり
音楽:澤野弘之
タイトルロゴデザイン:市古斉史(TGB design.)
アニメーション制作:TRIGGER
3DCG制作:サンジゲン
製作:XFLAG
配給:東宝映像事業部
出演:松山ケンイチ早乙女太一堺雅人佐倉綾音吉野裕行稲田徹新谷真弓小山力也小清水亜美楠大典檜山修之小西克幸

(c)TRIGGER・中島かずき/XFLAG

コミックナタリーをフォロー