コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

松島直子×ヒグチアイがコラボ、楽曲「最初のグー」から着想した読み切り公開

65

ヒグチアイ「最初のグー」にインスピレーションを受け、松島直子が描いた読み切りのビジュアル。

ヒグチアイ「最初のグー」にインスピレーションを受け、松島直子が描いた読み切りのビジュアル。

「すみれファンファーレ」の松島直子と、アーティストのヒグチアイがコラボレート。ヒグチの楽曲「最初のグー」にインスピレーションを受け、松島が描いた読み切りが公開された。

無類のマンガ好きというヒグチが、少年マンガをモチーフにした曲を書きたいという思いで作った「最初のグー」。戦ったり傷ついたりするヒーローの姿が、かたわらでいつも見守るヒロインのような視点で書かれている。

ヒグチのスタッフ間で「いつかヒグチアイの楽曲からマンガが生まれたら」と話していた中、2人がふとしたきっかけで出会ったことから始まった本企画。ヒグチは「今回、漫画を描いてくださった松島直子さんには、曲の詳細はあえてお伝えせずに感じたままに描いて頂きました。新しい視点から『最初のグー』のドラマを広げてくださり、“凛”の中に優しさを足してくださいました」とコメントを寄せた

ヒグチアイコメント

「最初のグー」は少年漫画の主人公を、隣で見ている同級生の女の子や母親、の目線で曲を書き始めました。
ヒグチアイらしくないね、と一番言われるこの曲に一番勇気をもらっています。
今回、漫画を描いてくださった松島直子さんには、曲の詳細はあえてお伝えせずに感じたままに描いて頂きました。
新しい視点から「最初のグー」のドラマを広げてくださり、“凛”の中に優しさを足してくださいました。
そして、わたしのわがままを最後まで聞いてくださり、感謝しかありません。
本当にありがとうございました。

コミックナタリーをフォロー