コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

劇場版「PSYCHO-PASS」3作目舞台挨拶、3期決定&サプライズゲストに観客騒然

2854

左から塩谷直義監督、狡噛慎也役の関智一、炯・ミハイル・イグナトフ役の中村悠一、慎導灼役の梶裕貴。

左から塩谷直義監督、狡噛慎也役の関智一、炯・ミハイル・イグナトフ役の中村悠一、慎導灼役の梶裕貴。

劇場アニメ「PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.3 恩讐の彼方に__」の初日舞台挨拶が、本日3月8日に東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズにて行われた。

劇場3作品「PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System」は、約100年後の日本とアジアを舞台に主要キャラクターである霜月と宜野座、須郷と征陸、そして狡噛慎也をそれぞれを軸にした作品。3作目となる「Case.3 恩讐の彼方に__」が公開される本日初日の舞台挨拶には、狡噛慎也役の関智一と、本作の監督を務める塩谷直義が登壇した。

「えー、『映画ドラえもん のび太の月面探査記』で骨川スネ夫を演じています、関智一です(笑)」と挨拶し、早速観客の笑いを誘った関。司会を務めたニッポン放送アナウンサー・吉田尚記から「おかえりなさい」と声をかけられると「ただいま!」とうれしそうに笑顔を見せた。上映前の舞台挨拶ということもあり「今日、ほとんど何も喋れないんですよ。もう全部聞いた上で観ますか?」と観客に冗談交じりに問いかけながら、「純粋に楽しかったです。ストレスなく、あっという間に終わった感じで。狡噛を最後まで演じられてよかった」と久々に狡噛を演じた感想を語る。

また「Case.3 恩讐の彼方に__」の脚本製作中に、関に相談したことを明かした塩谷監督は「狡噛だったらどう思うか聞きたくて連絡をしたら、関さんが電話をくださって」と振り返る。吉田アナウンサーから「関さんは狡噛の担当ディレクターみたいなことなんですか?」と問われると、塩谷監督は「いや、吉田さんは知らないだろうけど、(関は)もう狡噛なんですよ」と真顔で答え観客を笑わせる。それに乗っかり、関も「ちょっと美化して描くとこうなるのよ。最近はアプリが優秀なので(笑)。カメラマンさんやメイクさんの力を駆使すれば意外といけますよ、静止画の中では(笑)」と続け、さらなる笑いを起こした。

ここで劇場版公開を祝したという金色のくす玉が登場。関が「うれしいなあ。でもそんなものより金一封を……」とふざけながらもくす玉を割ると、垂れ幕には「TVアニメ第3期制作決定!!」の文字が。観客から戸惑いと喜びが入り混じった歓声があがる。さらにサプライズゲストとして、舞台に梶裕貴中村悠一が登場するとより大きな歓声が会場内に響き渡った。観客のざわめきが治まらぬ中、関は「これはいい金一封をいただきましたね!」と笑顔。塩谷監督は「いやー、衝撃ですよね。まだ上映前なのに」と冷静にツッコミを入れていた。

サプライズゲストとして登場した慎導灼(しんどうあらた)役の梶は、「初めて言いますけど、慎導灼役の梶裕貴です。あ、このキャラクターです」と「PSYCHO-PASS サイコパス 3」のキービジュアルを使用したボードを指差す。梶が「僕らもこのビジュアルは今日初めて観たんですよ」と語ると、炯(けい)・ミハイル・イグナトフ役を演じる中村も「そうですね、色がついているのは。髪の毛黒いですねえ」と意味深に同意すると、「あ、(ビジュアルの)奥にいる炯・ミハイル・イグナトフ役の中村悠一です。言えてよかった」と挨拶した。

塩谷監督は「今回はダブル主人公ということで。刑事課一係監視官のバディものです」と説明。また関は「この2人も凄いんですけど、東宝さんや『PSYCHO-PASS』を制作してる人たち、本当にこの作品を外したくないんだなっていう盤石なキャスティングなんですよ。2人が主役なのも盤石ですけど、ほかもですよ。誰一人変な人は混ざってないんですよ(笑)。そのぐらい素晴らしい作品になってますので」と力を込めた。

そして「PSYCHO-PASS サイコパス」の印象を問われた梶は、「僕はゲーム版に出演しているのですが、その中でオーディションの話を頂いて。作品が好きだし役者としてもお芝居してみたい作品だなと思ったので、やらせていただけることになってうれしかったです」と語る。続く中村は「思った以上に現場の本気度がすごいというか、モチベーションの高い現場で。皆さんの熱意が凄いんですよ」とすでにスタートしているというアフレコの様子を振り返る。さらに「真面目に芝居する関さんと、ちゃんとお仕事してみたいなと思っていたので(笑)」と関を見ると、関は苦笑いを浮かべていた。

最後に、関は「『Case.3』で今までの狡噛が背負ってきたものの、ある一部分がいい具合にああなりますので(笑)」と、これから観る観客のネタバレにならないよう言葉を選びながらコメント。そして「その結果、狡噛がどうなるかを是非最後まで見届けていただいて。心に刻んで。狡噛はいつも皆さんの心の中に生きていますので、是非忘れないでください(笑)」とアピールする。そして塩谷監督は「これから映画を観るのになんか申し訳ない」と、第3期発表で盛り上がる観客たちの顔を伺いながら「ちょうど1年前に『ノイタミナ』のラインナップ発表会で映画化を発表したんですが、実は『SS』と同時に3期も動いて、全体像として作れればというのがこのプロジェクト。TVアニメ3期も愛していただければなと」と語り、舞台挨拶は幕を閉じた。

TVアニメ第3期「PSYCHO-PASS サイコパス 3」

フジテレビ「ノイタミナ」ほかにて放送

スタッフ

監督:塩谷直義
キャラクター原案:天野明
アニメーション制作:Production I.G
制作:サイコパス製作委員会

キャスト

慎導灼:梶裕貴
炯・ミハイル・イグナトフ:中村悠一
ほか

(c)サイコパス製作委員会

コミックナタリーをフォロー