コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

アニマルで卓球マンガ「蛇道スナイパー」開始、「毒贄クッキング」は完結

37

梶井祐の新連載「蛇道スナイパー」が、本日3月8日発売のヤングアニマル6号(白泉社)にてスタートした。

「蛇道スナイパー」は、15歳の糸魚川新太が青森に到着するシーンから始まる。パッとしない賞歴ながら、卓球のスポーツ推薦で関東の親元を離れ、地方の強豪校に進学した新太。寮の風呂が壊れていたため向かった近所の温泉で、刺青のある番頭・蛇口洋平と出会い……。今号では巻中カラーで登場した。

また水無月すう「毒贄クッキング」は完結。最終4巻は5月末に発売される。

コミックナタリーをフォロー